医学書 買取 比較

お知らせ

メディカルマイスターと専門書アカデミーでは、

期間限定(2018年1月1日〜1月15日まで)買取価格5%アップキャンペーン!

どうぞご利用ください。

医学書など専門書の買取りはどこがいいか

 

辞書も含め医学書など専門書の買取りついて、
そんなのあまりないだろうって、思っている方多いんじゃないでしょうか。

 

しかし、実際は、専門書は溢れるほど存在するわけで、
これまでの古本屋の状況・実態からして、

 

そのような印象を持っているだけに過ぎません。
そうした見方の風潮と言っても良いかもしれませんね。

 

専門書の特徴

専門書というと、やはり高価。だいぶ小説などの単行本とかとは
値段が違います。

 

大学で勉強された方なら、実際買われていると思いますから、
実感されているでしょう。

 

それに、分厚い。また重い。こんなイメージじゃないでしょうか。
だから、勉強を進めていく内に、どんどんかさばって

 

本棚にしても、保管場所に困ることが多いわけです。
また、買取などのシステムをあまりご存じない方も多いでしょうから、

 

そのまま、とっておく方も多いでしょう。
それで、近くに古本屋があったにしても、たとえば、ブックオフなど

 

買い取りしてくれませんから、そのようなことからも、辞書や洋書、医学書、専門書
あるいは、大学でのテキストまた受験時代の参考書にしても放置されているんじゃないでしょうか。

 

新たな認識

時代変わって、最近はだいぶ事情が変わったんですね。
それをまず認識というか、新しい情報を入手すべきだと思います。

 

もちろん、専門書など、医学書なんかは、これまで一生懸命勉強されてきた
良き友?だったわけで、手元に置きたいものもたくさんあるでしょう。

 

お住まいの環境が許すのなら、それはそれでいいことだと思います。
ただ、訳もわからず、しぶしぶ脇に重ねてあるというのも、

 

生活あるいはお仕事でもあまり気持ちの良いものでもないでしょう。

 

  • 普通の古本屋では、取り扱ってくれないか売れても二束三文
  • 専門書を取り扱う個人経営などの専門店は存在する
  • ネットなど医学書や専門書を買取りしてくれるサイトがある

 

買取の手段

まず、諦めて近くの古本屋で、処分してもらうか、安くても買い取ってもらう。
わたしも、買取サイトを知らなかった以前(たぶん、その頃はなかった?!)、

 

処分してもらいました(泣)
自分で、専門書あるいは医学書などを持って、お店を探す。

 

専門書を取り扱う個人経営となると、見つけるのもたやすくはありません。
ネットのサイトを利用する。

 

これくらいでしょうか。

 

買取条件

専門書といっても、すべてOKかというと実は、そうでもありません。
そして、業者によって、条件が違ってきたりします。

 

ですから、それは、事前に問い合わせ、あるいは、
ネットなら簡単に調べて知ることができます。

 

たとえば、こんな感じです。

 

買取不可:

  • ISBNが付いていない本
  •  (国際標準図書番号で書籍の裏表紙等についている)

  • 古書
  • 百科事典
  • 新聞
  • 各種雑誌
  • 漫画雑誌
  • コンビ二湯画
  • 個人出版の本

 

買取価格

専門書と言っても、やはり相場というのがあります。
需要と供給ですよね。

 

ですから、高額だったからといっても、辞書だったら、
普通の英和辞典とか和英辞典などは、売れたにしても、

 

高額買取は難しいと思います。
しかし、フランス語とかロシア語とか、まあ変動はあるにしても

 

一般の英語関係の辞書に比べたら、高額買取が期待できるでしょう。
さらに、たとえば、ギリシャ語とか、アラビア語、インドネシア語などになると

 

マイナーな故、高く売れるようです。
数千円からその倍というのもあるようですね。

 

ですから、ネットでしたら、問い合わせや査定も簡単なところが多く、
見てもらう価値は十分あります。

 

ネットサイトでも、たとえば、専門書の中でも、ビジネスとか
コンピューター、法律関係に絞ると、バリューブックスは得意分野ですから、

 

いい所だと思いますし、オススメのところですね。
医学書だけなら、メディカルマイスターが知られています。

 

それぞれ、サービスもよく、スピード感があり、メリットが多いです。


トップへ戻る